2021/03/29猫、サクラ、誕生日、西行忌

一昨日は西行忌。

有名な歌人 西行法師の命日です。

西行法師は「願わくは花の下にて春死なんその如月の望月の頃」と詠み、願い通り旧暦2月15日桜の季節にお亡くなりになりました。

今年はその西行忌と我が家の子猫たちの誕生日が重なり、徳島では桜が満開です。

桜の咲く頃に生まれたからサクラ、ハルと名付けたのが、ついこの間のようでもあり、遠い昔のことのようにも思えます。

出勤自粛で桜を見に行くこともままなりませんが、せめてうちのサクラやハルを愛でて心を癒やしましょうかね。^^