2007/03/03上海快食

 本日は無錫(むしゃく・ウーシー)の工場へ向かう。
 アテンド先の事情で早めの7時に出発。
 約2時間かけて9時頃到着。工場を見学して商談。
 昼食を食べていってくれと言うのでついていくと日本人だけでは絶対、入らないような地元の飲食店。
 小籠包と餃子みたいなのを頼んでくれる。
 奥でおばさんがテーブルに座って作っているあれだろうか?
 後でお腹が痛くならないことを祈りつつできるだけのことはしようと思い、テーブルの上にトイレットペーパーが置いてあるのでちぎって箸と皿を一生懸命に拭く。
 しかし、出てきて覚悟を決めて食べてみるとこれが案外、美味い。
 結局、完食してしまいました。
 
 早く出たおかげで上海まで早めに帰ってこれたので上海の街をぶらつきに出る。
 まず、東台路古玩街に向かいよく言えばアンティーク、悪く言えば古道具を少し見る。
 その後、徒歩で新天地、伊勢丹へと行き、最後にマッサージをして帰る。
 上海はその懐に現在、過去、未来を抱いた街だと実感する。

今日の晩ご飯
コンビニにで買ったスルメとお茶(快食とほど遠い)
場所 ホテルの部屋
本日のマッサージ
店名 山誠保健
場所 崋山路439号
内容 足つぼ&タイ式マッサージ170元 内容よりも姿勢に問題あり