布団通販 こだわり安眠館 本店

ふとんのタカハシプレゼンツ快眠のすすめ
こだわり安眠館 会員限定10%OFFクーポン

2020/08/25寝る前の水分補給

寝る前の水分補給

寝る前の水分補給

夏は汗を掻くから自然に痩せるという風に思われがちですが、実はそうではありません。


身体を36℃の平熱に保つのに必要なエネルギーが、いわゆる『基礎代謝』と呼ばれるものですが、夏は外の気温が高いために、基礎代謝が低くなります。なので、汗をかいているからといって、たくさん食べると、逆に夏太りと言う事にもなりかねないのです。

しかも、夏の自然と出てくる汗は、運動の汗とは違ってエネルギーを消費していないので、ダイエットには直接関係ありません。

また、水分の取りすぎも、昔から『水太り』という言葉があるように、体のむくみにもつながりますから、取りすぎにも注意したいですね。

宝水

『宝水(たからみず)』という言葉を聞いた事はありますか?

宝水とは、眠る前に飲む水のことをいいます。

睡眠中はだいたいコップに1杯分の水分を失います。これは、体温調整のために汗をかくからです。
そうすると、汗で失った水分の量だけ、血液は粘っこくなります。
粘っこくなると、血液を全身に送り出す心臓がそれだけ頑張らないといけなくなり、疲労回復が十分に果たせなくなることもあります。
こういった点からも、眠る前に飲む水分というのはとても大切なのです。

寝る前に飲むもの

では、眠る前に飲むものとして、何が適しているのでしょうか?

一番よいのは、普通の水です。
なぜかというと、普通の水は身体に保たれやすいからです。

例えばジュースだと、その成分の中に利尿作用があるものが多いので、睡眠中にトイレに行きたくなって目覚めてしまいます。
水にはそういった利尿作用のある成分が入っていないため、身体に保たれやすいのです。

また、カフェインを含んでいるものは大脳の深い睡眠を妨げてしまいます。
アルコールもよくありません。アルコールを体内で分解するのに身体の中で水分が必要になるので、逆に水分が不足することになります。

飲むタイミング

飲むタイミングも大切です。
理想は、眠る1時間くらい前に飲むことです。
コップ1杯程度を、一口ずつゆっくりと飲んでください。

ワンポイント

理想的に水分を取って、快眠を楽しみましょう。

こだわり安眠館 会員限定10%OFFクーポン
× 閉じる
こだわり安眠館 会員限定10%OFFクーポン