2020/11/15窓と冷気

窓と冷気

空気が少しずつ冷たくなり乾燥する季節が近づいてきました。

夜眠っていると寒さで起きてしまったという方も多いのではないでしょうか?朝までぐっすり眠りたいけど眠れない方や、トイレが近くなって起きてしまうという方。そんなお悩みを抱えた方はカーテンを変えてみませんか?

暖房をつけているのになかなか部屋が暖まらない原因は窓にあります。

窓の重要性

窓は外から冷気が入ってくる入り口であり、室内の暖かい空気を逃がす出口でもあります。なんとお部屋の熱の52%が窓から流出すると言われており、床や壁、換気口を抑えて一番高い割合を占めているんです。

そこで室内の冷気対策に重要なのがカーテンです。カーテンは窓から入ってくる冷気をシャットアウトしてくれる強い味方です。しかし、冬を迎えようとしているのに薄手のカーテンのままだったりしていませんか?またサイズ選びを間違えてカーテンと床の間に大きな隙間ができていませんか?
これからの季節、冬用に厚手で、床に着くくらいの丈があるカーテンに付け替えると冷気対策に効果的です。

また窓にシャッターや雨戸が付いている場合は、日が落ちたら早めに閉めるのもおすすめですよ。冷気対策をして暖かい部屋で過ごしてくださいね。