2020/12/22寝活(ねるかつ)

寝活(ねるかつ)

寝活とは、寝ている時間を美容や健康の為に活用する、新しいライフスタイルのことです。

寝活の考え方は、睡眠と美肌の関係に基づいています。睡眠が肌に良いということは知られていますが、これには肌のターンオーバーが関係しています。

肌のターンオーバー

肌のターンオーバーとは、肌が生まれ変わって、古い肌と入れ替わることです。皮膚の奥で新しいきれいな細胞がつくられて、それがだんだんと皮膚の表面に移動してきて、最終的に古い角質と入れ替わります。

このターンオーバーは、眠っている間に活発に行われているのです。ターンオーバーが活発な時間は、シンデレラタイムと呼ばれることもありますが、これはいわゆる睡眠のゴールデンタイムと同じで、午後10時から午前2時までのことを指します。

この時間帯に食事や過激な運動、PCやスマホを見るなど、肌や体に負担をかけることをすると、正常なターンオーバーが行われません。すると、肌のダメージを回復することができない為、素肌の老化を早める原因になってしまうのです。

しかし逆に考えると、眠る前にケアをして、たっぷりとお肌に活力源を与えておけば、睡眠中のお肌の再生や修復にさらに役立つ、というのが寝活の考え方です。

寝活で一番多く取り入れられているのは、髪や地肌に栄養を与える為に、ヘアトリートメントやパックをしてから眠ることです。また、眠る2時間以上前にコラーゲンや乳酸菌飲料などを飲むという人も多いようです。美容スチーマーや加湿器をつけて眠る人もおり、朝起きると肌の潤いが違うそうです。

他にも、深い眠りにつく為に、オリジナル枕を作る、遮光カーテンを使用する、足のむくみを取る為に、むくみとりソックスを履いて寝るなどする人もいます。

ワンポイント

寝活用に眠っている時用のヘアケアやスキンケア、ボディケアができる化粧品なども販売されていますので、興味のある方はお試しになってください。