社長日誌

DIARY

徳島企業経営研究会勉強会

昨日、経済同友会新春初詣見学会の後はサンシャインホテルアネックスで開催された徳島企業経営研究会勉強会「明日のとくしま発見塾」に参加しました。

講師は日本銀行徳島事務所 福西康浩所長で「最近の金融経済情勢について」というタイトルでの講演です。

公表されている経済などの数字に基づいた分析と日本銀行各支店から上がってきた地域企業における労働生産性向上への取り組みについての報告をまとめたものを説明していただき非常に難解な箇所もありましたが、参考になるものでした。

やはりこういった勉強は意識しないとやれませんので、参加して良かったなと思いますね。^^

経済同友会新春初詣見学会

本日は徳島経済同友会の新春初詣見学会でした。

数日前からこの日は大雪になるということで開催が危ぶまれたのですが、現地は晴天に恵まれていた上に淡路島が大雪で高速道路の通行止めが続いているたため善通寺や丸亀城は観光客が少なく非常に効率的かつ快適に訪問することができました。

善通寺の御影(みえ)堂で特別祈願をしていただいた後に宿坊である「いろは会館」で精進料理をいただいたのですが、非常に手の込んだもので参加された皆さんは喜ばれておりました。

また、丸亀城ではボランティアガイドの方が丸亀城の石垣について色々とレクチャーしてくれたのが非常に参考になりました。

丸亀城は大阪城築城で余った石材の使用が許されたため整った良い石材を多く使用することができたということで、石材にも石の切り出しを担当した鍋島藩や細川藩などの刻印が残っているということです。

三木代表幹事をはじめ15名程度の参加者でしたが親睦も深まり良い見学会だったと思いますね。^^

異動の挨拶

先日、西川株式会社の来期人事が発表されたので、本日は異動になる三藤グループ長と当社担当築地さんが挨拶にお越しになりました。

お二人とも元々東京オフィスから移動されてきた方々ですので、地元に帰ることができるのは良いことだと思いますが、名残惜しいものです。

三藤グループ長は甲信越北陸地区のエリア長へ、築地さんは健康商品部への異動ということなのでどちらも前向きな異動だと思います。

お二人とも新しい部署でも頑張って力を発揮して欲しいと思いますね。^^

株式会社丁井

本日の鳴門ロータリークラブ例会は職業奉仕委員会担当の職場訪問例会で鳴門市鳴門町土佐泊浦大谷にある株式会社丁井さんを訪問しました。

株式会社丁井は農林水産省が推進する六次産業の見本のような会社で生産しているサツマイモを使用したスィートポテトの製造卸販売や鳴門ワカメの生産卸販売を手がける会社です。

元々は地元での農業からの出発で、現在は多くの働く場所を地元で作り出し貢献されております。

やはり職業を通じての社会貢献は非常に効率が高く経営者として意識して取り組むべき課題だと思います。

当社も更に職業を通じて社会貢献できるよう頑張っていきたいですね。^^

旧正月登山&カルピスバター釜玉うどん&醤油うどん

本日は旧暦1月1日の旧正月にあたるので、大麻比古神社に初詣してから登山し、奥宮にもお参りしました。

登山の後は丸池製麺所へ行きうどんを食べようということになり、「カルピスバター釜玉うどん小」(釜玉うどんは小を頼むのが私のこだわり)を注文、その後に「やっぱり 麺本来を味わうなら醤油うどんだよね~」などと言いながら醤油うどん小を追加注文で2杯食べてしまいました。

せっかく運動しても大量に炭水化物を摂取すると体重は減りませんよね。^^;

↓カルピスバター釜玉うどんの詳細は以下の写真でご覧くださいませ。

大寒たまご

昨夜、夕ご飯が終わった後に母が玉子を持ってきてくれました。

徳島新聞の鳴潮(朝日新聞の天声人語にあたる)にも出ていましたが、昔から冬は寒さのため鶏も卵を産む数が減り1個あたりの滋養が増すと考えられ、特に大寒の日に産んだ玉子を食べると健康長寿に繋がると言われているようです。

せっかくなので卵かけご飯にして食べましたが、これで今年の冬も風邪をひかずに乗り切れるでしょうかね。^^

伊藤久右衛門 足立容子部長

本日は中小企業家同友会Eコマース委員会の勉強会で株式会社伊藤久右衛門 の足立 容子web営業部部長が「LINE・Facebookチャネル活用術」というタイトルでご講演くださりました。

伊藤久右衛門さんは天保3年創業の老舗お茶屋さんでキットカットなど大手企業とのコラボレーション商品企画でも有名な会社です。

具体例を中心にかなり突っ込んだ内容をお話ししてくれて実際に仕事に携わっている方には非常に有益な時間になったと思います。

当社からも私以外に3名が参加させていただいていたので、この学びを活かして今後も成果を出して欲しいなと思いますね。^^

県知事来訪

当社臨空本部の敷地は県から貸与されている関係からか飯泉県知事がご来社になり社員を激励していただけると連絡があり本日、来社されました。

パートナーさんも含めて一人一人握手して名刺を渡しながら「頑張って下さいね」と激励いただいたので多くの社員達が喜んでいたようです。

やはりeコマースは徳島県外からの消費で地元に働く場所や税収をもたらすため非常に重要な役割を担っていると思います。

今後も激励に恥じないよう頑張っていきたいものですね。^^

西川チェーン専門店部会総会

本日は西川チェーン専門店部会総会がウェビーナー形式で開催されました。

ちょうど来期の毛布の商談日にあたっていたので西川株式会社毛布課の増田課長や当社担当の北泉さんや築地さんと一緒にプロジェクターを使用しながら参加したのですが、やはり大きな画面で見た方が見やすいし臨場感もあって集中できるように思います。

今回は西川チェーンの組織が大きく変わり八巻会長が引退され中村会長が就任されると共に委員会の名称を含めた役割も変更となりました。

今後ますます変化の早くなる時代の中で新役員の皆さん達には本当に頑張って欲しいと思いますね。^^

長寿祝い

昨夜は鳴門ロータリークラブの新年夜間例会があり、長寿のお祝いを行いました。

長寿祝いは多くの種類がありますが、調べたところ還暦と古稀は中国から伝わったお祝いで喜寿、傘寿、米寿、卒寿、白寿などは日本独自のもので室町時代の終わりくらいから祝われ始めたようです。

変わったところでは「盤寿」などというものもあるようで、将棋盤のマス目が「九」×「九」=「八十一」になることから数え年八十一歳を祝うそうです。

高齢化社会といえばネガティブな印象を持つ方もいますが、やはり長く生きられる世の中というのは素晴らしいものだと思うし、そうしていかなければならないと思います。

私もできるだけ健康で長生きしたいものですね。^^