快眠のすすめ

KAIMIN COLUMN

一人暮らしを始める人必見!寝具・インテリアの準備物♪

さて、今回は・・・、
「一人暮らしを始める人必見!寝具・インテリアの準備物♪」
についてお伝えします!

一人暮らしを始める予定の皆様!まずは新生活への第一歩おめでとうございます!

当店では一人暮らしを始める方を全力応援しております。

というのも、一人暮らしで必要なものを当店に買いに来られる方は多く、それに伴い当店では少しずつ時間をかけてニーズに合った商品をそろえてまいりました。


そんな長年にわたり新生活を始められる方を見てきた寝具インテリア専門店として、
「これだけは準備しておいた方がいい!」という寝具・インテリアについてご紹介します!

■ まずは何を準備する?一覧表!

一人暮らしだと沢山用意するものが沢山あり、あれもこれもとチェックしていたら大変!

ということで、まずはこの記事で紹介する準備物の一覧をご紹介します。


<優先度が高い順にご紹介>

!!必須!!
・寝具(敷き布団、掛け布団、まくら、布団カバー)
・カーテン

!!あったほうがいいかも!!
・ラグ(敷物)
・テーブル

!お好みで揃えましょう!
・タオル
・座椅子、クッション
・バスマット、玄関マット
・スリッパ
・来客用布団セット

まずはこのリストをお役立てください。

選び方や探し方など詳しく見たい方は是非この続きも読んでくださいね♪
ではひとつずつ見ていきましょう!

■ 用意は必須!な寝具インテリア

絶対にないと困る、むしろこれさえあればまずは何とかなる、というものを大きく2つご紹介!

〇 寝具(敷き布団、掛け布団、まくら、布団カバー)

まず新生活に欠かせないのがお布団!

用意するのをすっかり忘れていて引っ越し当日に慌てて買いに行った……というお話もちらほら聞くことがあります。

是非ご準備忘れずに。

さて、最低限必要な布団は下記の3点。

  • ・敷き布団(マットレス)
  • ・掛け布団
  • ・まくら


「布団セット」という単語で探すと沢山出てくるので、敷き布団・掛け布団・まくらの3点をまとめて購入しやすくなります。

床に直に敷き布団を敷いて寝ようとお考えの方は、「薄手のマットレス」をプラスすると、床を感じずらくなり快適に眠れるのでオススメです。

もしくは、しっかりした厚み(8~10cm)の敷き布団にもなるマットレスを選ぶのもアリ。

またベッドを買いました!という方は、ベッドサイズにあった敷き布団を選びましょう。

最近流行のちょっと小さめのベッドを購入した方は「ごろ寝布団」や「ごろ寝マットレス」と言った単語で調べるとぴったりサイズが探しやすいかもしれません。

掛け布団も結構重要。

春先は冷えますので地域によっては冬布団がまだ必要なところも。

綿の入った掛け布団があるとひとまずは安心です。

また毛布やタオルケットなど+1枚持っておくとさらに安心です。

「まてよ、冬になったら冬布団買い足さないといけないのか、それは面倒だな……」と今思った方、通年使える掛け布団もあります。

またちょっとお値段が高いのですが「羽毛布団 デュエット」で調べると、1年中快適に眠れる羽毛布団があります。
かなりオススメです。

また上記の布団と枕にプラスして、布団カバーもそろえておくのがオススメ。

布団のお洗濯はなかなかに大変、でも毎日使うので汚れてしまうこともあります。

布団カバーをかけて、こまめにお洗濯すると清潔に使えますよ!

〇 カーテン

こちらも意外と買うのを忘れやすい筆頭のカーテン。

外からの視線を防ぐためには必須です。防犯の面からも非常に大事です。

また選ぶ際に注目してほしいのがカーテンの機能。

外から見えにくくなる「ミラーレース」カーテンをはじめ、遮光機能で少し日差しをやわらげたり、断熱機能付きで外の冷気や熱を軽減したり、かなり優秀な機能を発揮します。

そしてカーテンを選ぶ際の難問「カーテンのサイズ」。
どうやって測ればいいの?というご質問もよくいただきます。

寝具インテリア業界で長年働いていても「カーテンサイズ測るのって難しいよね」というぐらいには難しいのでお気持ちよくわかります。

ということで、当店ではカーテンサイズの測り方を動画にまとめました!

こうやって測ればいいのか!がよくわかる動画になっておりますので、新居のカーテンサイズを測る際に是非参考にしていただきたいです。

>> 「サイズの測り方やフックの仕様まで動画で解説!」

 


 

■ あったら便利かも!な寝具インテリア

布団セットやカーテンほど絶対に必要!というものじゃないし、あとで買い足しても大丈夫だけど、最初からあった方がいいというインテリアのご紹介。

〇 ラグ(敷物)

新居は床生活でしょうか?それとも椅子生活?

どちらにしてもあるといいのが「ラグ」

椅子生活であれば椅子による床の傷の軽減にもなりますし、床生活なら床の冷たさの軽減に。

またアパートの下の階への騒音が不安かも、という場合にも少し厚手のラグを選んでおけば足音の軽減にもつながります。

新居のお部屋、柱などがあり隅っこの方がラグ敷きづらいかも…

とお悩みの方に、「フリーカットラグ」というものがございます。

ハサミでちょきちょき切って好きな形にカスタマイズできるのでオススメです♪

〇 テーブル

ご飯を食べたりちょっと書き物やパソコン作業をしたりするのに必須なのがテーブル。

ここで寝具インテリア専門店からご提案したいのは、新居に選ぶテーブルを「こたつテーブル」にしておきませんか?ということ。

「いや冬だけじゃんこたつって……」と言われたらそうなのですが、こたつテーブルはこたつ布団を挟まなければ普通のテーブルとして使用可能!

冬場になってやっぱりこたつが欲しい、となった時に「こたつテーブル」が既に”ある”という心強さはすごいです。

最近では椅子とセットで使えるハイタイプというこたつテーブルもありますので是非一度チェックしてみてください!

■ お好みで揃えてテンションアップ♪

絶対に必要、というわけではないけれども新しい生活に胸躍らせているからこそ、さらにテンションを上げていきたい方におすすめしたいのがこちら♪

1.タオル
一人暮らしをすると結構枚数が必要だな!と思うのがタオル。
いろんなところで使うし、こまめに洗濯して取り替えないとだし、生活の中でかなり必要性が高いものです。
日常的に目に入るからこそお気に入りのものにしたい、という気持ちで新しいものにする方も多いです。

2.座椅子、クッション
床生活をするならほぼほぼ必須!なのが座椅子やクッション。
なくても大丈夫だけど快適に過ごすのであれば追々使いやすさや用途に合わせて追加もあり。
ソファほしいけど置く場所ないしな、という方にはコンパクトなソファクッションなどもオススメです!

3.バスマット、玄関マット
お風呂出た後に足ふきが!というのでバスマットも必要があれば。
玄関マットは入口のアクセントやスリッパ置き場にも重宝されています。

4.スリッパ
家では絶対スリッパがないと無理!という方は必須アイテム。
新居の床や敷いたラグとの相性も考慮してから、購入するスリッパを決めたほうが安心です!
相性が悪くて滑りやすい、歩きにくい、というのもあるので購入の際はお気を付け下さい。

5.来客用布団セット
なくても全然平気、なのですが、「友達と夜中まで遊ぶぞー!うちきなよ!」みたいな時にあると安心なのが来客用布団セット。
また使っている布団を汚してしまってこれでは眠れない、という非常事態にも対応できるので余裕があれば1セット持っておくのはいいかもしれません。

■まとめ

いかがでしたでしょうか?

これから一人暮らしをする皆様のお役に立てましたら幸いです。

<お悩み別 おすすめ布団特集>
この記事を読んで、「布団は絶対に必要なのはわかったけど、種類が多すぎてどうやって選べばいいかわからない……」と新たなお悩みが生まれてしまったあなたに、ふとん屋が選ぶお悩み別おすすめ布団特集をご紹介いたします。

是非ご覧ください!



SHARE!
一覧へ

関連記事

2023.02.20
快眠のすすめ
春先の快眠にオススメしたい!ガーゼの寝具
2022.08.22
快眠のすすめ
部屋の収納を見直す!スッキリ暮らすレンタル布団のすすめ
2022.06.06
快眠のすすめ
夏場寝苦しい方必見!夏のおススメ寝具や快眠対策
2023.02.20
快眠のすすめ
春先の快眠にオススメしたい!ガーゼの寝具
2022.08.22
快眠のすすめ
部屋の収納を見直す!スッキリ暮らすレンタル布団のすすめ
2022.06.06
快眠のすすめ
夏場寝苦しい方必見!夏のおススメ寝具や快眠対策