快眠のすすめ

KAIMIN COLUMN

部屋の収納を見直す!スッキリ暮らすレンタル布団のすすめ

さて、今回は・・・、
「部屋の収納を見直す!スッキリ暮らすレンタル布団のすすめ」について記事を書きました。

「断捨離」「ミニマリスト」という言葉も、すっかり一般的になりました。
きれいな部屋でスッキリ暮らしたい、と考える人は多いもの。

今回は部屋の収納を見直す、「レンタルふとん」(貸し布団)についてご紹介します!

■客用布団、あなたはどうする?

家族や友人が泊まりにくる。
そんな時に思い浮かべる、必要なものと言えば、「ふとん」ではないでしょうか?

とは言え、頻繁に誰かが泊まりにくることは少ないもの。
多くても数ヶ月に一度、もしかしたら、1年に1回あるかないか…。
季節によって必要な寝具も変わる為、客用布団を常備するとなるとかさばりますよね。
収納スペースにお悩みの方におすすめなのが「レンタル布団」なのです!

■レンタル布団のメリット

レンタル布団を活用する5つのメリットをご紹介します!
客用布団についてお悩みの方は、是非ご覧ください。

  • ①収納スペースを有効活用できる。
  • ②客用布団のお手入れが不要。
  • ③お客様に安心して寝てもらえる。
  • ④スッキリ暮らせる。
  • ⑤布団が足りない時に便利。
  • ⑥高機能な布団を試すことができる。

①収納スペースを有効活用できる。

布団一式をそろえておくとなると、収納スペースが必要です。
1人分ならまだしも、ご両親が泊まりに来るなら2人分必要。
もし、そのスペースが空けば、もっと家がスッキリするかもしれません。

レンタル布団は収納スペースを生み出す方法のひとつでもあります。

②客用布団のお手入れが不要。

来客用布団、普段どうしていますか?
大抵は特定の場所に片づけてそのままになっていることがほとんど。
いざ、使うとなると事前に干したり、カバーを洗ったり、準備が必要ですよね。
レンタル布団を利用すれば、事前の準備や、定期的なお手入れの手間もありません。
お手入れしなくてもいいと思うと、時間と心に余裕が生まれます。

③お客様に安心して寝てもらえる。

レンタル布団なら、季節やお客様に合った清潔な寝具を選ぶことができます。
夏なら肌布団やタオルケット、冬なら羽毛布団。アレルギーが気になる方なら、ハウスダストなどが出にくい合繊布団。
足りないものだけレンタルするという方法もオススメです。
レンタル布団を活用すれば、安心してお客様を迎えられます!

④スッキリ暮らせる。

客用布団をどうするか悩んでいる人は、実は多いもの。
滅多に使わないけど、使うこともあるから、捨てられない…。もっと断捨離したい…。
レンタル布団という選択肢を持つことで、暮らしを見直し、スッキリとシンプルな生活を送るきっかけになるかもしれません。

⑤布団が足りない時に便利。

例えば、「普段使っている布団をリフォームしたいなぁ」と思った時…リフォームするには日数が必要です。
「布団をリフォームしてもらっている間、寝る時の布団をどうするか?」という問題を解決するのが、レンタル布団です。
掛布団のみなど、単品で借りられる場合も多く、長期間レンタルできることがほとんど。
泊まりに来る人数が多い時や、期間の短い単身赴任などにも便利です。
いざという時は、レンタル布団を検討してみてはいかがでしょうか?

⑥高機能な布団を試すことができる。

睡眠についての何らかの悩みを持っている日本人は多いと言われています。

機能性の高い寝具を利用したいと思う現代人も多くなっていますが、高機能な布団は初期費用が高くなりがち。
そんな時、レンタル布団で試してから購入する人も増えています。自分にとっては少し高額だな…と思う商品も、試してから購入できたら安心ですよね。

■レンタル布団を利用するにはどうしたらいいの?

レンタル布団、1回使ってみようかな?と思った方は、是非一度試してみてください。
その便利さ、気軽さにお気づきいただけると思います!

もし、このページを読んでいるあなたが、四国にお住まいなら…

是非ふとんのタカハシ レンタル布団をご検討ください!
寝具専門店なので、種類も豊富。ホームページから簡単にお申し込みいただけます。
気になることがある場合は、気軽にお問い合わせくださいね。

ふとんのタカハシ レンタル布団:詳しくはこちらから

レンタル布団のサービスは、会社によって様々。
料金や受け取り方法・返却方法、利用可能地域などにも違いがあります。
まずは地元のレンタル布団サービスを調べてみるのがおすすめです。

「レンタル布団」または「貸し布団」で検索してみてくださいね。

■まとめ

今回はレンタル布団の良いところを中心にご紹介しました。

もちろん、客用布団を購入することのメリットもあります。
「布団は購入するもの」という根強いイメージを一度取り払って、「レンタル布団」というサービスを選択肢に入れることで、生活を見直すきっかけになるかもしれません。

あなたの生活と目的に合わせて選択してみてくださいね。

SHARE!
一覧へ

関連記事

2022.06.06
快眠のすすめ
夏場寝苦しい方必見!夏のおススメ寝具や快眠対策
2022.05.30
快眠のすすめ
快眠のための理想的な寝姿勢とは?
2022.05.23
快眠のすすめ
季節に適した寝具の選び方
2022.06.06
快眠のすすめ
夏場寝苦しい方必見!夏のおススメ寝具や快眠対策
2022.05.30
快眠のすすめ
快眠のための理想的な寝姿勢とは?
2022.05.23
快眠のすすめ
季節に適した寝具の選び方