2021/11/19十四代

昨日のフォーラム終了後に懇親会があったのですが、地元企業の経営者の方が銘酒を持ち込んで振る舞ってくれました。

私は日本酒には疎く、特に最近のお酒は全く分からないのですが、昨夜飲ませていただいた「十四代」というお酒は中々手に入らない上に値段も一升瓶で7~8万円くらいするそうです。

値段にビビりながら飲ませていただきましたが、やはり雑味は一切なく素晴らしい飲み口でした。

次にこんな高いお酒を飲める機会はないと思いますので、一生の思い出になったと感謝していますね。^^