aaaaaaaaaaaaa

タマのいない庭

昨年12月にジロー、先月にはタマが虹の話を渡ってから当家の庭も寂しくなりました。

残されたミーシャはなんだか寂しそうですし、どこかの家で飼われているだろうベージュ色のオス猫が我が物顔でやってきてミーシャに求愛しているのだと思いますが年中変な声で鳴いています。

母も少し寂しいみたいでちょっとペットロス気味です。

ミーシャは野良猫にしては長生きなようにおもいますが、まだまだ元気にいて欲しいものですね。

↓母からもらった哀愁の漂うミーシャの写真

タマが虹の橋を渡りました

昨日、ゴルフから帰宅するとタマ(牛柄猫♂)が死んだということを母から聞かされました。

一昨日、弱っているのは知っていたので新年会から帰って来て様子を見に行ったのですが、その時既に触っても立ち上がることすらできなかったので心配していたのです。

タマは次男が国道で拾って来たのですが体中傷だらけの上に猫エイズと猫白血病に感染していたので獣医さんから長くは生きられないだろうといわれていたのですが、その後回復して地域猫として色々な人から可愛がられ、近所のボスにまでなっていたのです。

最近は弱ってきて食べられる餌も減ってきて、地域のボスの座もベージュ色の猫に奪われてしまったようですが、犬小屋の中にダンボールで家をつくり母が毎日カイロを入れ替えていたので最後は香箱座りのまま眠るように死んでいたとのことです。

2年半という短い期間でしたが暖かい思い出をたくさんくれたタマには感謝の気持ちで一杯です。

↓元気な頃のタマ

本日は十川店へ正月の挨拶へ行きました。

事務所に入っていくと窓際に亀がいたので、お正月だからめでたいものとして連れてきたのかと思いましたが、十川店の風除室に迷い込んだものを中西課長が保護し、もう一年以上前から飼育してるとのことでした。

よく見るとミドリ亀(ミシシッピアカミミガメ)なので、昨年の6月1日から「条件付特定外来生物」に指定され捨てると3年以下の懲役または300万円以下の罰金、法人の場合は1億円以下の罰金になりますので死ぬまで飼うしかありません。

長い付き合いにはなると思いますが中西課長には是非、最後まで面倒を見てやってほしいものですね。^^;

落日のタマ

昨夜、庭で猫の鳴き合いが聞こえてきたので出て行くと大きな茶色猫がやってきてタマと鳴き合いをしております。

私が大声を出して追っ払ったもののかなり押され気味だったようです。

タマは先日、病気を発症してから食べられる量もかなり減り体重も半分くらいになっており、周辺のボスの地位も脅かされているようです。

飼っている動物が弱ってくるのは本当に寂しいことです。

先日、柴犬のジローが亡くなったばかりなのでタマには頑張って元気になって欲しいと思いますね。

自動ドア

この時期、私は自動ドアとなっています。

家中に猫ドアをつけるわけにもいかないので、夏はドアを少しだけ開けていることが多いのですが、さすがにこの時期になると寒くてドアを閉めるためトラ(キジトラハチワレ♂)の要望により開け閉めしなければいけません。

開けないといつまでも待っているのでプレッシャーも半端じゃないのです。

ニャア。

ギギギ。開きましたよ。

せめて自分で開けるようになって欲しいと思うのは私の我が儘でしょうかね。^^;

ジローが虹の橋を渡りました

昨日、ジローが死んだと母から知らされました。

悲しい反面、病気で苦しんでいたのでやっと楽になれたのかという思いもあります。

ジローは2011年2月22日の生まれなので12歳と10ヶ月、柴犬の寿命は12~15歳ということなので少し早いですが寿命もあるかなと思います。

母、次男と一緒にペットの葬儀業者にお願いしましたが名付け親である次男も非常に悲しそうでした。

ペットが死ぬのは本当に悲しいことですが、それ以上の思い出や喜びをもらったことを感謝しないといけませんね。

姉妹愛

最近、寒くなったので母が猫達のために暖かなキャットハウスを購入してきたのですが、中に入らず天井を潰して使ってるので仕方なく上下を逆にして使用しているとのことです。

それなら暖かい素材でできたペットソファでも良かったのではと思うのですが、まあ、猫は気分屋ですから何をしても不思議ではありません。

主にサクラとハル(どちらもシャムトラ♀)が使用しているようですが、この2匹は姉妹で生まれたときから一緒なのですが寒い日は一緒に温め合っているみたいですね。^^

トラ記念日

本日はトラ(キジトラハチワレ♂)が2年前にうちに引き取られてきた日です。

川内の旧事務所跡の床下でないていたところを保護されてうちにやってきた3匹のうちの1匹だったのですが、トラだけが引取先が見つからず私が飼うことになったのです。

臆病で最初は隠れてばかりいたのですが、今ではすっかり甘えん坊のかまってちゃんになってしまいました。

今後も長い付き合いになると思いますが仲良く暮らしていきたいと思いますね。^^

↓引き取られてた頃

↓現在(最近、寒いので膝に乗りっぱなし)

猫の個性

猫を7匹飼っているとそれぞれが強い個性を持っていることをよく感じます。

ハル(シャムトラ♀)は臆病なのに細いところに上がるのがなぜか好きで、今日も衝立の上に登っていました。

猫好きさんの家では高いところにキャットウォークをつくっている人もいるようですが、そういうのをつくるのも面白いように思いますね。^^

無一物

母から自分のところの猫がみんな食べずに困っているので、よかったらどうぞみたいな感じで「無一物」という猫のウェットフードがまわってきました。

鳥のささみ、なんこつを使っており、食品添加剤を一切使用していないということが強調されているので逆に猫からすると美味しくないのかもしれないなと思いながら試しにトラ(キジトラハチワレ♂)にやってみると美味しそうに食べています。

一度に10袋くらいもらったので、毎晩あげていっていますがどうやら気に入っているようです。

しかし、これは偶々トラの好みにあったのか、普段からあまりいいエサをあげていないからなのかは分からないところですね。^^;

猫エイズ発症

母から連絡があり、タマ(牛柄ねこ♂)が元気ないので病院に連れて行ったら以前から陽性であった猫エイズを発症しており長くないだろうと言われたということです。

タマは2021年7月7日にうちにやって 来てすぐに猫エイズと猫白血病と診断されていたのですが、これまで元気に暮らしてきていました。

「焼きたてパン たかはし」オープンの忙しさで走り回っているときにこの連絡は本当に応えますね。

ドヤ顔

最近、寒いせいか私が席をちょっと立つとトラ(キジトラハチワレ♂)が椅子を占拠しています。

退いてくれといっても退いてくれるはずもなく途方に暮れてしまいます。

私のお尻の暖かさはやっぱり魅力的なんでしょうかね。^^;

↓席を奪ってドヤ顔のトラ

寝不足気味

うちのノア(黒猫♀)は一緒に寝るのが好きなのに比べてトラ(キジトラハチワレ♂)は一緒に寝るのが嫌らしく私が寝る時間になると呼んでも来なくなるのですが、最近、少し寒くなったからか夜中にやってきて布団に潜り込もうとするのです。

昨日も3時頃やってきてゴソゴソするので目が覚めてしまいました。

どうせ一緒に寝るならノアみたいにずっと一緒に寝て欲しいと思いますね。^^;

夜は日時計、朝は腹時計?

本日は秋分の日ということで日がかなり短くなったと感じますが、日没時間が早くなるに従ってトラ(キジトラハチワレ♂)の晩のおやつをねだる時間が早くなるように思います。

人間と違い、猫は時計を見ないので、暗くなるとおやつがもらえるということで早くなっているのかなと思っていましたが、それなら朝のおやつの時間は遅くなるのが当然です。

しかし、最近のトラの行動を見ると晩が早くなった分、朝のおねだりも早くなっているのです。

どうもうちのトラの時間は夜 日時計、朝 腹時計で動いているような気がしますね。^^;

↓おやつを要求するトラ

新しいオモチャ

昨日は家内がホームセンターへ行くのにお供したついでにトラ(キジトラハチワレ♂)の新しい爪研ぎを買ってきました。

ダンボールでできている1,980円の爪研ぎですが、鈴が入ったボールが動くようになっておりオモチャとしても遊べるタイプのものです。

トラは他のオモチャでもスズの入ったボールを動かすのが好きでよく遊んでいたため選んだのですが、帰ってトラに与えてみると早速、爪を研いだりボールを転がしてみたりして遊んでいました。

やっぱり自分が選んできたオモチャをペットが気に入ってくれるのは嬉しいですよね。^^

YとX

先日、寝ているトラ(キジトラハチワレ♂)のお口がYの字に見えたので、X(twitter)に写真を投稿すると次はXですねという書き込みがありましたが、猫の口はYの字に決まっているのでXは無理だろうと返信しました。

しかし、先ほどトラが近づけてきた顔をまじまじと見ると、口だけでなく鼻まで含めてみると確かにXに見えるのです。

やはり思い込みはよくなく人の意見は聞かなければいけないという良い事例となりましたね。^^;

茶トラ猫感謝の日

本日は茶トラ猫感謝の日だそうです。

アメリカのソフトウェア開発者クリス・ロイ氏が由来ということで、彼が飼っていた茶トラ猫が亡くなったことをきっかけに動物保護マッチングアプリを開発し、その功績が認められて制定されたというところだと思います。

調べてみると猫の日は日本の2月22日以外にも8月8日世界猫の日、先日も取り上げた8月17日黒猫感謝の日、3月1日サビ猫、3月22日キジトラ猫、4月6日シャム猫、9月26日招き猫、10月16日野良猫、12月12日世界リンゴ猫デーなど本当に色々あるようです。

うちのサクラやハル(シャムトラ♀)は誕生日が分かりますが、トラ(キジトラハチワレ♂)のように誕生日不明の愛猫はそれぞれの記念日を誕生日の代わりに祝えば良いのじゃないかと思いますね。^^

↓以前、猫カフェで出会った茶トラ猫

アルミ猫鍋

以前からサクラ(シャムトラ♀)達がお気に入りなので、トラ(キジトラハチワレ♂)にも買ってやりたいと思っていたアルミ猫鍋をやっと家内が買ってきてくれました。

ちょっと遅めの導入ですが、今年はまだまだ暑いのできっと活躍してくれると思います。

早速、抱っこして猫鍋に入れてみましたが大きさは大丈夫そうです。

気に入ってくれたら嬉しいんですけどね。^^

体調回復&トラちょっとすね気味

熱も下がり体調も徐々に回復してきたので今日から自宅でできる仕事をしたり、電話ですませられる内容の打ち合わせなどを行っております。

コロナの症状は治まってきたものの体力が低下していることと医師からの指示で土曜日までは休みながら自宅でできる仕事をやる予定です。

自宅でも隔離生活を送っており自室からはほぼ出ず、猫も寝室には入れないようにした(かかりつけ医に聞いたところ猫にはコロナはうつらないということでしたが念のため)のですが、トラ(キジトラ猫♂)はちょっとすね気味で普段は入ることないキャットタワーのボックスに引きこもりがちになっているようです。

まあ、家族との隔離は続けるにしてもそろそろ猫との隔離は終了しないとトラとの信頼関係にヒビが入りそうですね。^^;

黒猫感謝の日

X(twitter)のトレンドにも上がっていましたが、今日は黒猫感謝の日です。

英語では「Black Cat Appreciation Day」と表現され愛猫家だったアメリカ人男性が、共に生活していた黒猫の死を追うように亡くなったことをきっかけとして、その男性の命日であった8月17日を“世界中の黒猫と、その家族の愛を象徴する日”として制定したということだそうです。

うちでも最初に家族になってくれたのは黒猫のノアで、これがきっかけとなり私も愛猫家となったので私も黒猫には愛着があります。

今日、うちではノアに感謝を捧げないといけないと思い、おやつを1回分多くあげたのは家内には内緒なんですよね。^^