社長日誌

DIARY

来期社長塾打ち合わせ

本日は中小企業家同友会と四国大学が協力して開催している社長塾の今期総括と来期の打ち合わせを行うため四国大学へ行きました。

立ち上げから中心で引っ張っていただいた疋田先生が今期で退官ということで、疋田先生立ち会いの下、長沼先生と来期について話し合いを行いました。

来期については今期の社長塾を元にしながら更に学びが深められる内容にしていこうということで新しい取り組みも始めて行くこととなりました。

やはり同じパターンを繰り返すのではなく、PDCAをまわしながら深めていくことは非常に大切だと思います。

来期も頑張って学生さん達の学びに貢献できる社長塾にしていきたいですね。^^

ゴルフ練習再始動

昨日、明石から戻ってきた後、坂東本部長と一緒に松茂町にあるモリカンランドというゴルフ練習場へ行きました。

過去、2回ほど練習を始めてからすぐに小指がばね指になってしまったり、肩を壊したりした経験があるので、今回はゆっくりやろうと考え坂東本部長から教わりながら1時間ほどで70球を打って終了しました。

やはりゴルフは難しいですが、誘われることが多く、できればお付き合いも拡がりますので、できればお邪魔にならない程度にはなりたいなと考えております。

少しずつ練習を始めて来年の春頃にはコースデビューできたら良いなと思いますね。^^

ふなまち

本日の昼食は明石焼きを食べに行きました。

どうせなら有名店に行こうということになり、11時30分過ぎに明石市材木町にある「ふなまち」に行ったのですが、雨にもかかわらず10名以上並んでおり、せっかく来たので並んだものの入店できたのは12時50分頃になり結局1時間半近く並ぶことになってしまいました。

入店してみるとテーブルは2テーブルしかなく、詰めて座っても7人くらい座れば一杯といった感じで、明石焼きも熱くてあまりすぐには食べられないため時間がかかるのも納得です。

20個で700円という価格設定は他の有名店に比べて安く、出汁(冷たい)、七味唐辛子、一味唐辛子、岩塩に加えてソースは甘い、辛いがあり、青のり、カツオ節も揃えられているのは良いところだと思います。

ここ最近で明石焼きの有名店を3軒ほどまわりましたが、また機会があれば他のお店にも行ってみたいですね。^^

  

西川チェーン地区部会長会

本日は西川チェーンの地区部会長会がありオンラインで参加しました。

来期のスケジュールや地区部会対抗戦の商品について説明があった後に各地区の状況や要望などが共有され1時間ほどで終了しました。

私は西日本地区部会長として参加し、羽毛布団リフォームの納期が長期間化していることに関しての問題提起やレディース会、カシミア毛布販売についてなどの西日本地区部会の現状について共有したのですが、他の地区部会でも羽毛布団リフォームの納期については問題化しているようで、これが公式の場で取り上げられたことは非常に意義が深いことだと思います。

コロナ禍の中でオンライン会議という選択肢が広まり、以前はなかったこのような会議が開けるようになったのは非常に良いことだと思いますね。^^

ボジョレー・ヌーボー2022

本日は鳴門ロータリークラブの炉辺会合があり、会員企業のモアナコーストホテルでボジョレー・ヌーボーをいただきました。

「ボジョレー ヌーヴォー」とは、フランス・ボジョレー地区で その年に収穫したぶどうを醸造した新酒ワインですが、収穫されたばかりのぶどうでできているため、渋みが少なく、フレッシュでフルーティな味わいとなり 、寝かせたワインとはまた違った魅力があります。

私はあまりお酒には詳しくないので良し悪しがよく分かりませんが、今年の新酒も飲みやすくてお酒と料理が進んだのは間違いないですね。^^

  

こく旨かるびマック

本日は先週に続き大麻山に登り、帰宅してからは昼ご飯に「こく旨かるびマック」を食べました。

このこく旨かるびマックは、FIFAワールドカップ歴代&今大会をイメージした新商品「時をかけるバーガー」のラインナップのひとつで「2002年アジアの興奮!」を表しているとのことです。

パンズがサッカーボールの形をしているのに加え、韓国風にピリ辛のたれに漬け込んだカルビをビーフパティの上に乗せるという使用ですが、2002年は日韓共同開催だったので、日本の要素も合わせて入れて欲しかったように思います。

しかし、味は悪くなかったので、残りの二つ2014年ブラジルの衝撃!「ワイルドビーフバーガー オニオンリング&チーズ」、2022年待望のカタール!「ケバブ風チキンバーガー」も是非、食べてみたいと思いますね。^^

 

E-BAR

昨夜は21時過ぎに祝賀会が終わったので少しだけ飲みに出ようということで、鳴門ロータリークラブ幹事の高瀬さんと福島駅方面に向かいました。

ネットで調べE-BARというショットバーに入ったのですが、小さいながらも感じの良い内装で落ち着いた雰囲気です。

突き出しには落花生の甘納豆が出たのですが、甘さの中に落花生の風味があり中々面白いお酒のあてだと思います。

マスターも感じのいい人だったので機会があればまた立ち寄ってみたいと思うお店だと思いますね。

大阪ロータリークラブ創立100周年記念式典及び祝賀会

本日は大阪リーガロイヤルホテルで開催された「大阪ロータリークラブ創立100周年記念式典及び祝賀会」に鳴門ロータリークラブ会長として参加してきました。

記念式典には今年度国際ロータリー会長のジェニファー・ジョーンズ氏(歴史上初めての国際ロータリー女性会長)や田中作次元国際ロータリー会長を始めとする錚々たる参加者が居並び、大阪ロータリークラブ100周年の重みが肌で感じられました。

式典に続き記念コンサートとして世界的なギタリスト福田進一氏と世界的なヴァイオリニスト竹澤恭子さんのデュオセッションが行われ、祝賀会では観世流能楽師の山本章弘氏が祝言の舞を披露、鏡開きには会員企業の菊正宗と白鹿から樽酒が提供され、菊正宗の十二代目 嘉納治郎右衞門社長が鏡開き口上を述べられておりました。

鳴門ロータリークラブは大阪ロータリークラブ直系の子クラブにあたるのでご招待いただいたのですが、本当に良いタイミングで会長になれたものだと役得を感じましたね。^^

 

道標塾2022卒業式

本日は西川経営道標塾の最終講でした。

それぞれが仕上げてきた経営指針書を発表し、皆さんからのアドバイスを受けた後、八巻会長、伊藤相談役がご臨席の中、受講生に修了証が授与されました。

今回はサポーターと受講生にマンツーマンで組んでいただき7ヶ月間を通して関わっていただくという取り組みをしたのですが、これは非常に良かったと思います。

この卒業式がゴールではなく、スタートととらえ今後もサポーターと共に卒業生を支えていきたいと思いますね。^^

八巻諒祐&良子さん結婚式

本日は徳島から約6時間かけて福島県いわき市に行き八巻西川チェーン会長 ご子息の結婚式に参加しました。

参列者は120人と非常に多人数ですが寝具業界の関係者が多くを占め、なんだか西川チェーンの集まりかと勘違いするほどでした。

新郎の諒祐さんは八巻会長そっくりで趣味や雰囲気まで似ていたので非常に驚きました。

新婦の良子さんは非常に明るく笑顔な方で、きっと新郎を支えて八巻寝具を盛り立てていけると思います。

今後のお二人の活躍が楽しみですね。^^