2021/06/16家事

先週の金曜日から家内が実家に帰っていますが、今回は期間が長いので家事を放っておくわけにもいきません。

以前は私が仕方なくやることが多かったのですが、今回は次男が洗濯や皿洗い、猫の世話など全てやってくれたお陰で本当に助かりました。

息子というのはいつまでも手間がかかるものだという気持ちが親としてはあるのですが、段々と成長して親の役にも立ってくれるもんなんだなあと、今回のことであらためて実感しましたね。^^

2021/06/15焼肉食べ放題

昨夜は次男と二人で焼肉を食べに行きました。

平日の18時ということでお店はガラガラです。

最近の焼肉店はオーダーバイキングが主流のようで、単品で頼む方が少数派みたいですが、どうしても食べ放題だと食べ過ぎて体に悪いので単品で頼むようにしたのですが、結局は単品で頼んだほうが正解のように思います。

オーダーバイキングは最低のコースが2,980円+税(二人で6,556円)で頼めるものを限られていますが、今回は好きなものを頼んで二人で5,000円でした。

食べ放題と言われるとなんとなく得な気もしますが、やはりよく考えて頼むにこしたことはないということですね。^^

2021/06/14何をしでかしたんだ

昨日、香川各店をまわったのですが、前日、最初に行く丸亀店の店長には念のために出社時間の問い合わせをしておりました。

店長からは普通に時間の連絡があったので、なんとも思わず丸亀店に行ったのですが、どうやら店長としては社長が予定外に来るということでかなりドキドキものだったようです。

総務部からは私がトウモロコシを持って行く旨の掲示があったのですが、これを見ていなかったようで「自分は何をしでかしてしまったんだろう」と動揺し、仲の良い十川店の店長にまで夜中に電話したようです。

やましいことがないにしてもやはり社長が予定外に来るというと、皆さんこんな風に考えてしまうんでしょうかね。^^;

2021/06/13甘々娘2021

今年も年度前半はハッピーファミリー制度で食事をすることが困難ということで、甘々娘というトウモロコシを社員たちに配布することにしました。

昨日、朝採りしたものを物流部が取りに行き、総務部で仕分けし、徳島の拠点の社員にはその日のうちに配布して持って帰ってもらいました。

香川店舗の社員たちには私が朝一番で3店舗をまわり届けたのですが、皆さん喜んでくれて本当に良かったと思います。

トウモロコシは採取してから食べるまでの時間が短いほど甘いといわれており、2~3日は生で食べてもフルーティで美味しいのです。

社員の日報をみてもトウモロコシを生で食べるのは初めてとかレンジで温めて食べたけどもの凄く甘かったなどの喜びの声が届けられておりました。

社員たちが喜ぶ声が寄せられるのは経営者として本当に嬉しいことだと思いますね。^^

2021/06/12月例大麻山登山

本日は月例の大麻山登山の日でした。

この時期になるとかなり夜明けが早く気温も上がりがちの上に梅雨時期なので湿度も高く本当に大変です。

私も今回はさすがに汗だく&息が切れ途中で何度も引き返そうと思いましたが、同行の山城さん山内さんに励まされながらなんとか登り切ることができました。

来月は更に暑くなるような気がするので、スタートの時間を早めになければいけませんね。^^

2021/06/11階層別研修2021準備 個人理念作成

本日は6月22日に開催予定の管理職クラス研修の準備として「理念とは何か」ということについて講義をしました。

研修に先立ち講義を行い、研修当日までに自分自身の理念について考えてきてもらうということが目的です。

会社としては理念を中心に据え経営指針書の更新を続けてきましたが、やはり社員個人個人についても「理念」「理念実現のための方針」「理念にそった目標」というものがあれば、より豊かな人生を送ることができると思います。

自分の理念作成という課題は自分と深く向き合うことなので、大変なことだと思いますが、皆さん頑張って欲しいと思いますね。^^

2021/06/10ハッピーファミリー2021

今年も当社の大家族的企業文化構築のための制度の一つであるハッピーファミリーが始まりました。

元々は総務部が設定したグループに会社が経費を出して食事を共にして交友を深めるという制度でしたが、現在はLINEなどのコミュニケーションツールを使用して交流を図っております。

最初に曼荼羅チャートで作成した今年の目標を互いに共有して、相互にエールを送るのですが、少し出遅れてしまい、グループでは最後になってしまいました。

これから1年間、このグループで交流していくのですが、年度後半には是非、一緒に食事に行ければいいなと思いますね。^^

2021/06/09新入社員の電話応対

昨日、3ヶ月研修が終了しましたが、新入社員にとってこれは電話応対が始まるという意味でもあります。

3ヶ月研修のカリキュラムに電話応対講習がありますが、やはりこれだけでは不安をぬぐい去ることは難しいです。

「困難は分割して考えよ」という言葉がありますが、なぜ電話に出ることが不安なのかを考え、項目ごとに対処方法を考えると、とるべき行動が分かってきて漠然とした不安が薄らいできます。

今日から新入社員たちが電話応対を元気に始めているのを見ていると「頑張れ!」と心の中でエールを送ってしまうのは私だけでないと思いますね。^^

2021/06/08三ヶ月研修2021

本日は今年入社した新入社員のための三ヶ月研修だったので私も時間をいただきお話しさせていただきました。

皆さん真剣に聴いてくれるので、ついつい話に力が入ってしまい15分以上時間オーバーとなり、担当の政光さんには迷惑をかけてしまいました。

今年度から新入社員研修は向井詩保課長から政光さんへと引き継がれるとのことで、責任者となった政光さんの意気込みが非常に伝わってきたのは良いことだと思います。

やはり、仕事が社員を成長させ、社員の成長が仕事の質を上げていくということは大切です。

今後は政光さんの仕事を通した成長により、更に良い新入社員に研修になっていくと期待できますね。^^

2021/06/07ロータリークラブ再開

とくしまアラートの引き上げに伴い休会となっていた鳴門ロータリークラブの例会が本日より再開されました。

休会期間が1ヶ月以上に及びましたので本当に久々の例会といった感じで参加者も多かったように思います。

今日の例会卓話は株式会社 エフエムびざん社長の森下嘉樹さんにお越しいただきましたが、今回はラジオの話でありません。

森下氏は現職の前は、ヨット界で非常に有名な専門誌KAJIの編集長を25年務められていたということで徳島ヨットクラブの会員でもあり、ヨットについての基本的なお話しをしてくれました。

ヨットにはこれまで乗ったことがありませんが、楽しそうにヨットのことを語る森下さんのお話を聞いていると、一度は乗ってみたいという気持ちになりますね。^^

Page 1 of 522123»