2019/02/023年遅れのVR元年

本日、私もとうとうVR元年が訪れました。

2016年にVR元年と言われて久しいですが、時代の波に乗り遅れて今まで追いつけずにいたのです。

もっと高価なものかと思っていたのですが、調べてみると映像を見る程度であれば、2,000円~5,000円程度とは知りませんでした。

電気屋さんでVRゴーグルを購入して、スマホを使用してYouTubeのVR用ムービーを次男と一緒に見ると、歩きながらニューヨークの町並みが360度見渡せたり、ジェットコースターに乗って酔いそうになったりと結構、盛り上がることができました。

また、普通の映像でも映画館で見ているような大画面で見られるので、なかなか使いでありそうだと思いますね。^^

2019/02/01西川統合

先日も書きましたが、本日で西川産業、西川リビング、京都西川の3社が統合になります。

西川チェーンのお店でいうと東日本の店舗は比較的、変化が少ないようですが、西日本の変化はかなりのものです。

西川チェーンの一員としては、西川株式会社がより強くなり世界に羽ばたくのは喜ばしいことなので、共に喜びたいと思いますが、変化はチャンスとピンチの二面性を持っているので、ここが頑張りどころのような気がします。

これから先、どんな変化が起こるか分かりませんが、社員と協力して乗り切っていきたいと思いますね。^^

2019/01/31正岡子規

昨日、愛知県の友人(本人の名誉のために名前は伏せます)と松山市内を歩いていると、松山ですので正岡子規の句碑があちらこちらにあります。

友人に正岡子規の話をすると「誰?それ」みたいに言うので冗談かと思ったらどうやら本気のようです。

正岡子規を知らない人などいるんだなと思い、その後合流した愛媛県四国中央市の友人(本人の名誉のために名前は伏せます。)にその話をすると、その友人もありえないといった感じです。

愛知県の友人は、「そんなことはないので聞いてみる」と言って、奥さんにラインで聞いたのですが、返答は「知ってるよ。凄く有名だよね。」といった返事です。

ショックを受けている愛知県の友人に追い打ちをかけるように愛媛県の友人は「正岡子規の代表的な俳句の一つも知らないのか」とたたみかけます。

愛媛県の方が何人か同席していたのですが、誰も応えないので私が「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」というと、愛媛県の友人に「何言ってるんですか、それは小林一茶ですよ」と自信たっぷりに言われてしまいました。

まあ、付き合っている友達のレベルがその人のレベルだと言われますので、私も友達を選んだ方が良いかもしれませんね。^^;

2019/01/30郷土料理 五志喜

今年の6月に西川経営道標塾のOB会を松山で行うための下見をするために本日の夕食は松山市三番町にある「郷土料理 五志喜」へ行きました。

このお店の歴史は古く、創業は江戸時代の1635年(寛永12年)で 徳川八代将軍・吉宗や 朝廷にも献上された由緒ある五色そうめんの発祥のお店ということです。

値段もリーズナブルですし、料理も美味しいので、是非、西川チェーンの皆様にも楽しんでいただきたいですね。^^

   

2019/01/29味扇

昨日は取引先と徳島市南内町1丁目にある味扇に行きました。

味扇は以前から何度も行ったことがあるのですが、2階の個室ばかりでカウンターでの食事はしたことがありませんでした。

今回は、カウンターで食事をしたのですが、雰囲気も良く、単品で色々頼んだ食事も満足のいくものでした。

ちょっと駅や繁華街からも離れていますが、お勧めですね。(*^_^*)

2019/01/28牡丹鍋

昨日は久しぶりに「ゆたか屋」で牡丹鍋を食べました。

30日が私の誕生日なのですが、当日は出張が入ってしまったので休日である昨日に行くことにしたのです。

久しぶりに食べてもやはりゆたか屋の牡丹鍋は絶品です。

臭みなども一切ないし、ゴマベースのたれがイノシシ肉にぴったりです。

ちょっと値段は高めですが、一度は食す価値がありますね。^^

 

2019/01/27富士山の雪

先日、飛行機から富士山の写真を撮ったのですが、雪が非常に少なく驚いたのでフェイスブックにアップしました。

これは、航路からして静岡側からの写真なのですが、本日、フェイスブックを見ていると友人が同じ日に富士山の写真を投稿しており、雪が多くあまりにも違うので、これまた驚いてしまいました。

 

山梨側はかなり雪が多そうで、方角によってこんなに見え方が違うのにも驚きです。

富岳三十六景もありますが、やっぱり富士山は凄いの一言ですね。(*^_^*)

2019/01/26秘密練習

昨日、鳴門カントリークラブの田中社長と一緒に鳴門市瀬戸町明神にあるマッケイゴルフ倶楽部へ行きました。

数年前にゴルフを始めようとしたのですが、練習しすぎて左小指がバネ指になってしまい、治るのに半年以上かかり、そのまま挫折しておりました。

しかし、性格的に一度やり始めたことをやめたままにしておくのは好きでないので、いつかは再挑戦したいと考えておりましたが、先日、鳴門ロータリークラブの新年例会で田中社長から教えていただけると聞きお願いすることにしました。

前回は考えずにポンポン打ち、200打くらい打っていたのですが、田中社長から1打1打考えながら打つようアドバイスをもらいレクチャーしてもらいながら2時間で135球ほど練習し、帰宅しました。

かなりセーブしたつもりですが、寝るときには上半身にかなり負担を感じていたので、ちょっと心配です。

このまま続くかどうかは怪しいですが、頑張れるだけは頑張りたいと思いますね。^^;

2019/01/25大田堯先生のご逝去を悼む

本日、中小企業家新聞の1月25日号に目を通していると大田堯先生が昨年12月23日に100歳でお亡くなりになったことが記されておりました。

大田先生は元日本教育学会長であり他にも多くの経歴をお持ちですが、私にとっては当社の社員共育の中核部分を学んだメンター的な存在です。

先生にお目にかかったのは数えるほどですが、先生の教えは心に深く残っております。

ご高齢でしたので、心配はしておりましたが、せめともう一度でもお目にかかりたかったと残念です。

心より哀悼の意を表します。

2019/01/24苦行

本日は午前中の予定が早めに終わったので、久しぶりに日本橋の辻半へぜいたく丼を食べに行きました。

久々だったので、少し道に迷い10:45頃に到着すると開店前にもかかわらず17~18人ほど列んでおりました。

このお店は12人くらいしか入れないので、2回転目になるのは確実で長く列ばなければいけないのが明確だったのですが、せっかくここまで来たのだからと列んでいましたが、通りを吹き抜ける寒風の元、長時間列ぶのは非常に苦痛です。

こんな苦行を喜んでするのは日本人の文化かなとは思いましたが、どうやら有名店なので、話し言葉からすると韓国人も列んでいるようです。

結局、店に入れたのは11時半をまわっていましたので、1時間近く列び、ぜいたく丼 松 1,980円を食べましたが、私が出る頃には30人以上が列んでおり、どう考えてもこの時点で最後の人は2時間以上は列ばなければいけないように思います。

以前から人気店でしたが、以前と比べてもかなり列ぶ時間が長くなっているように思います。

もう少し、店を拡げるとか列ぶ場所の状況をよくするとかできないもんでしょうかね。;;

Page 2 of 4361234»